しおかぜ公園

船の舳先のモニュメント
レジャー

潮風を感じて

気持ちのいい潮風を感じることができるこの公園は、港に親しみ、訪れた人がくつろげる空間を目指して作られました。広い園内には、船の舳先のモニュメントや飛行機をイメージした遊具があり、多くの家族連れや若者達、散歩をする方でにぎわっています。

飛行機型の大きな複合遊具は、中央のアーチを登ったり、ローラー滑り台を滑ったり、木製つり橋を渡ったりと体をたくさん動かして遊べます。

園内にはハナミズキや椿、桜など色々な種類の木が植えてあり、季節ごとに楽しめます。秋にはどんぐりを目当てにやってくる子供達もいます。

駐車場横の広場には、大人向けの健康遊具もあります。背伸ばしステーションは、背中をパネルにつけて両手はバーを掴みます。前かがみになりがちな背中を楽に伸ばすことができ、気分すっきりです。足と背中の筋力を促進するステップバランスは関節の動きを柔軟にし、バランス感覚を向上させることができるのでリハビリにも利用できます。

しおかぜ公園のローラー滑り台 健康遊具

ながーい多目的広場

公園奥の海沿いには、コンクリート舗装された多目的広場があります。自転車などの練習にも良いですが、平らに舗装されているのでローラースケートやスケボーの練習をするのにも向いています。1970年代に日本で人気が出たスケボーですが、現在第6次ブーム。じわじわ人気が出ています。運が良ければすごい技を見ることができるかもしれません。(平成30年12月現在)

赤いコンクリート舗装の多目的広場

日時計

多目的広場を抜けると、小高い丘があり、そのてっぺんには石柱がたっています。柱は日時計になっていて、時間を知ることができます。

小学校の理科で学ぶ日時計ですが、大きな日時計で時間を調べたり、影の長さで季節がわかることに気づいたりすればもっと踏み込んだ学習ができそうです。自由研究にもいいですね。

日時計

 

まけまけ阿南地域情報係(さつまこ)

隣接するみなと交流センターkocoloでは常設フリーマーケット、産直市場、カフェもあるのでお食事やお買い物も楽しめます。フリーマーケットでは、販売を代行してくれるので出品が簡単でフリーマーケット初心者におすすめ。木曜が定休日です。 みなと交流センターは外がウッドデッキで、ベンチもいくつもあります。お弁当を買って外で食べるのも風が気持ちよくていいですよ。 また、岸壁ではサビキ釣りをしている人を多く見かけます。アジや太刀魚、クロダイなど大物から小物まで釣れ、トイレや駐車場も近いので親子での釣りにも向いている有名スポットだそうです。人が多いので安全ですし、うまくいかない時は上手な方にコツを聞いてみましょう。

 
しおかぜ公園
【所在地】徳島県小松島市字港口1-1外
【電話番号】0885-32-2118
【駐車場】24台
【備考】水道・水飲み場:あり
ベンチ:7か所
トイレ:男女別、多目的トイレ、おむつ交換台あり
自動販売機:1台