御菓子処もみじや小松島店

小松島店の外観の様子
グルメ

老舗和菓子店の新しいカフェ

もみじや小松島店は、明治4年創業の阿南市の老舗和菓子店「もみじや」の2号店で、平成26年にオープンしました。

本店と同様、長年受け継がれた伝統の技法を活かした銘菓や種類豊富なパンが並びます。ドリンクのテイクアウトもできるので、お出かけの際に便利です。

イートインスペースも併設しています。子供用のいすや食器、トイレにはおむつ交換台があって、子供連れでも安心してゆっくりお食事ができますよ。

店内の様子、落ち着いて過ごせる雰囲気のカフェ

スイーツバイキング

日時:第3土曜 15:00~16:30
料金:¥1,300(税込)

定員24名の為要予約。季節のケーキやチョコレートケーキ、タルト、果物など種類豊富です。

数種類のクリスマスケーキやサンドイッチ ケーキやいちご大福などたくさんのスイーツが並ぶ

和菓子の教室

日時:第2・4土曜 15:00~16:00
料金:¥800(税込)

要予約。
練り切り2種類を自分で作って、お茶と一緒に頂けます。子供も参加できるので、お菓子作りが大好きなお子さんや食べるのが大好きな育ち盛りのお子さん、老舗もみじやの長年のファンのおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめます。

和菓子教室で作った和菓子 和菓子教室で作ったお菓子を食べる様子

紅茶の新茶

和菓子に合う飲み物といえば煎茶や抹茶ですね。もみじや小松島店では、もちろん煎茶やお抹茶、ほうじ茶もありますが、オリジナルブレンドの紅茶もおすすめです。

販売用のもみじやの紅茶、缶入りとアルミ袋入りがあります

紅茶の新茶ってご存知ですか?
緑茶と同じように紅茶にも美味しい茶葉が採れる季節があるんです。
インドのダージリンやアッサムでは、3月~11月にかけ収穫が行われます。なかでも良品質なお茶が採れる期間をクオリティーシーズンと言い、ダージリンでは3月~4月のファーストフラッシュ、5月~6月のセカンドフラッシュ、10月からのオータムナルを含め3つのシーズンがあります。その新茶を味わえるのは徳島ではもみじや小松島店だけ。

宮城県仙台市にある紅茶メーカーのガネッシュさんを通じて本場インドで競りおとしてきた茶葉で、ダージリンとアッサムを独自のブレンドで配合し、ケーキはもちろん和菓子にも合うスペシャルティーです。和菓子に紅茶って意外な気がしますが、緑茶や紅茶などのお茶は、全て学名が「カメリアシネンシス」というツバキ科の茶の樹からできているそうです。発酵度合いによって緑茶にも紅茶にもなるので、和菓子とも相性がいいのは納得。

ストレートで香りを楽しめば、心地よい渋みがもみじや自慢のあんこの味を引き立ててくれます。浮亀最中や甚蔵焼きがおすすめです。優しい味わいのミルクティーはパンや和三盆クッキーにもぴったりで美味しいですよ。

もみじやオリジナル紅茶のミルクティーの画像

まけまけ阿南地域情報係(あわさつま)

13:00からのティータイムでは、こだわり茶葉を使った紅茶シフォンケーキや紅茶チーズケーキの他、期間限定のメニューも見逃せません。 夏はかき氷。徳島ならではのすだちかき氷や鹿児島名物「白くま」、定番の宇治抹茶、鮮やかなマンゴーかき氷などが楽しめます。 冬はぜんざい。老舗の和菓子屋さんならではのぜんざいは絶品。寒い日には、もみじやのぜんざいと煎茶のセットで体の芯から温まると元気になれます。 和菓子屋さんなので、どれも趣があって季節を感じられるものばかり。お菓子で四季の移ろいを感じながら過ごせると素敵ですね。

 
有限会社 紅葉屋
【所在地】徳島県小松島市大林町森ノ本58-1
【電話番号】0885-38-6354
【ファックス】0885-38-6355
【駐車場】14台
【営業時間】9:30~19:00
【定休日】毎週火曜日
【サイト】http://www.momijiya.co.jp/