阿南市立羽ノ浦図書館

羽ノ浦図書館の外観
サービス

地域に親しまれる図書館

多目的ホールがある阿南市情報文化センター愛称コスモホールの1階にあり、約103,000冊(平成30年9月末調べ)を所蔵しています。阿南市の図書館3館の中で、唯一自習スペースがあるのも魅力。参考書など持ち込みで勉強したい学生さんに人気です。
阿南市内に在住・在勤・在学の方と那賀町・美波町在住の方なら、身分証明書があるとその場で3館共通利用者カードの発行が可能、その日に本を借りることができます。阿南市の指定避難所になっており、入口すぐの目立つ位置にある防災コーナーでは、保存食、非常食の紹介や、防災グッズが展示されています。防災図書のコーナーや津波防災マップ(点字用あり)は、どなたでも閲覧でき命を守る大切さを発信しています。

図書館入口

時代小説が充実

小説にはいろんなジャンルがあります。時代小説は、江戸を舞台にした作品が主流で、過去の時代・人物・出来事などを題材として書かれた日本の小説です。大家の池波正太郎から新鋭の佐伯泰英氏まで、新作・名作・人気作がならび、ファンにとってうれしいコーナーです。テレビ時代劇でもおなじみの「鬼平犯科帳」もその一つで、タイトルくらいは聞いたことがある方も多いのでは。読みやすい作品が多くあり、昔の人々の謙虚さや生き方に引きこまれるところが魅力。漫画化やドラマ化された作品は、ストーリー展開が面白いので初めて読まれる方におすすめです。

親子で図書館を楽しもう

入口を入ってすぐ右手には、新着絵本が並んでいます。どんな絵本を借りたらいいのかなという方に立ち寄ってもらいたいコーナーです。壁面には、新着本の速報や新着絵本の紹介が掲示され定期的に更新されます。読みたい本が貸出中の場合は予約リクエストカードで予約ができます。利用者カードは、0歳から作ることができるので、お子さんの名前でカードを作ってあげることも可能です。季節にちなんだ絵本や図書のコーナーのほか、AVコーナーもあり子どもから大人までヘッドホンをつけて視聴することができます。また、毎週土曜日午後2時~午後2時30分にボランティアによる子ども向けのおはなし会が開催されるので気軽に寄ってみてくださいね。

まけまけ阿南地域情報係(ぽぽまる)

コスモホールの駐車場に隣接している阿南市立蔵ノホケ公園は、すべり台、てつぼう、シーソーがある小さな公園。本を借りるついでにちょこっと遊ぶのにちょうどいい広さです。ベンチが3台あるので小休憩できます。 5月下旬~6月下旬には、図書館から歩いていける距離にある「舟のあるひろば」に花菖蒲をはじめタチアオイ、紫陽花などが咲きます。舟の中には、金魚、めだか、グッピーが泳ぎ、すいれん、コウホネ、ハゴロモモ、アサザも楽しめます。色とりどりの花を眺めながらひろばをお散歩するのがわたしのおすすめです。

 
阿南市立羽ノ浦図書館
【所在地】〒779-1101 徳島県阿南市羽ノ浦町中庄上ナカレ 16-3
【電話番号】0884-44-2100
【ファックス】0884-44-2099
【駐車場】第1駐車場141台・第2駐車場75台
【開館時間】10時から18時
【備考】トイレあり
公衆電話あり
コインロッカーあり
【定休日】毎週月曜日(国民の祝日が月曜日と重なる場合も休館) 国民の祝日の次の火曜日、毎月末日、12月29日~1月3日 毎年17日の期間において教育委員会が定める日
【サイト】http://anan-lib.jp/